« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月24日 (木)

きょうのアメトーク

実はツッコミがしたい芸人。

う~ん、出川は確かにツッコミだった。

シャララのとき。

こんだけ集まると、気持ち悪い。

Q太郎も、春日もいいんだけどこのbooking。

マセキ芸能社の二人要らんとちゃう?

吉本の先輩芸人も。

はよ、ひな壇座れ!!!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サッカー!!きましたねぇ

3時かぁ。。。

寝て早起き、めざましテレビだな( ̄▽ ̄)

あしたもガンバルンバ(・∀・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きらきらアフロin福岡2回目を見て

あれを見て、

吉本と松竹のいいところ悪いところ見たような気がする。

瓶成くんが、吉本だったら、世に出る前に辞めていたか

もっとメジャーかどっちかだったような気がする。

まじめな大吉がかわいそうで。。。

アタックチャンス!までやった華丸も、拾ってもらえず。。。

また無学とかテバサキや松嶋に邪魔されない、博多華丸・大吉を

見たいです。TVで。

あと、残念ながら明日は やや雨か?

前回同様の入り時間を考えてますが。。。どうでしょうか?

傘袋いるかしら?

ちなみに土曜日は第二目標地へ行って達成後、アフロを

追いかけるように名古屋に帰ると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月13日 (日)

ややグッタリ

今日は、サンジャポ見て、朝昼兼用時間帯の11時過ぎに

パン食べて、そのあと16時過ぎぐらいに昼夜兼用食べて

グテっとしています。

明日は月曜日。

今月は無学の会に行けそうです。

アフロはおっさんダメだと思うので、無学の会にしました。

また、開演5分前ぐらいに行けると思います。

追伸

   難波か新大阪で 焼きそばがおいしいお店知りませんか?

  ご存じな方はコメントしてください。「非公表で」でしたら

  私だけ読みますのでよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月10日 (木)

モザンビークは?

イングランド戦は、納得のいく一戦だったと思う。

だがここにきて。。。

日本代表、鳩山内閣の後を受け迷走する気か?!

1トップで本田?

緊急練習試合!モザンビークと練習試合?

7人で守るトリプルボランチ?

ここへきて、ジンバブエとの練習試合に変更?!

グランパスも、ぐだぐだの試合。ピクシーの怒りとともに

梅雨入りか?

こんなに選手層薄かったか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きらきらアフロin福岡1回目を見て

きらきらアフロの全国ツアーin福岡の模様がこちらの地方ですと

6/7にやったのですが。。。

よかった、博多華丸・大吉がゲストで(*´ェ`*)

なぜって?

4月の無学の会のゲストだったんですが

はじめて漫才ネタを見せていただいたのですが

最後の最後、ナイナイの岡村さんに全部持っていかれてしまったので

アフロのゲストで挽回か?!

来週、謎の外国人コンビとの対決でまた食われなければいいがぁ。。。

愛知は誰がゲスト?板東英二?宮地さんか?

パブリックビューイングやればいいのに、

新生ナゴヤ球場でどうでしょうか?

あるいは、春日井市の某ポトス事務所近くの

中央公園とか?

減益だったからなぁ~TVA。TVQはどぉ~んとヤフードームや

パブリックビューイングしましたが。。。果たして!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いまをおもう その2

いま、職に就いていない人が沢山いるのも事実。

雇用保険入っていなかった人が圧倒的に多いのも事実。

名古屋の中の職安は、失業認定のコーナーと

雇用保険に入っていない人の職業相談コーナーが

圧倒的に人が多い。

求人探す端末も、住友生命ビルにもので待ち時間なし。

給付係という失業認定行い、給付するコーナーが圧倒的に人が

多い。

後は、履歴書もどきの自己アピール本を毎月発行しているようで

それを一生懸命書く人とか。

ああ、職業訓練を受けたい相談者も結構多かったですね。

職業訓練を受けると

雇用保険入っていた人(受給者)は、その訓練期間終了まで

雇用保険もらえるらしい。たとえば、ホントは2カ月しかもらえないのに

職業訓練を6カ月受けると6ヶ月間の給付延長となり

訓練所までの交通費までもらえる。

だが、雇用保険入っていない人は月あたり10万円もらえるそうな。

で、最近は民間企業に委託する

「緊急人材育成支援事業 基金訓練」

というのがあるのだが、雇用保険入っている人の先ほどの

給付延長や交通費は「ナイ!!!!」

そうだ。

つまり、給付期間満了すると雇用保険入っていなかった人と

同じ扱い。

おんなじ職安の指示での職業訓練でこれは差別では?

まぁ、いま仕事辞めようと考えている方?

やめときな┐( ̄ヘ ̄)┌

死にそうに忙しくて、ど~しても辞めたいとそれでも言う人は

公共職業安定所を名古屋市内だけでなく、瀬戸や春日井にいってみると

いい。たぶんわかるとおもう。

仕事は辞めないほうがいい。

私自身、そう思った日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 9日 (水)

3位フィニッシュ!!

AKB48が、参議院選挙、FIFAサッカーワールドカップに先駆け?

第2回目の選挙をし開票発表がされたそうな。

名古屋でもよく仕事をしている、SO-NetのCMでおなじみ

篠田麻里子さまが3位に入り、今回のベスト3の子は海外での仕事へ

旅だったそうなairplane

ここで先日あのTBS系列の看板番組のサンデージャポンで

麻里子様以外の1位の大島優子と2位の前田敦子と

放送日当日時点で21位ぎりぎりの秋元才加が4つもランクアップup

さすが恐るべし、サンジャポの力w(゚o゚)w

SKEからも2人も入ったのはすごいです。全国的な認知度があるという

ことでしょうか?

といろいろ書いてきましたが、特別に麻里子様の写真集を

買うわけでなく。

オタでもなく。

ブログで出てくる衣装とか私服とかが格好いい。

昨日のブログとは全く違う内容ですが、明日はまた雇用の続き。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いまをおもう

6月のブログ更新が、滞ることになったのですが。

わたしの周り、おっさんでもあるので、仕事をバリバリやっている奴は

それなりにいいが、失業者も多い。

今年も半年が過ぎようとしているが、

半端なく多いらしい。平日は職安の少ない駐車場に対し、周辺道路は渋滞。

警備員が以前は2人だったが臨時駐車場も含め、3人体制に。

求人検索するのも平気で20人待ち。

職業紹介の相談も1時間待ちは当たり前だそうな。

あと、失業認定のため午前中は混むそうな。

とはいえ、新たな離職者のための説明会が

大概午後にあるため午後もたまに混むそうな。

一番空いてる時間帯、朝8時ごろと17時と土曜日。

土曜日は求人検索しかできないと思ったほうがいいそうな。

企業が休みだから、紹介状は出すけど、自分で企業に確認してから

応募というスタンスらしい。

そこで私が思ったこと。

そんだけ人が居るなら、労働力があり余りじゃん!!

働く気あるなら、少しでも稼げば?

失業保険が抵触して働きたくないのなら、限度額上げたらどうですか?

厚生労働省の方。

あと、参議院選挙など人手がいるなら、選管、立候補者の運動員

失業者優先で雇ったら?目に見える雇用創出。

あと、

マジで求人している企業ってあるのでしょうか?

個人情報を集めているだけじゃないでしょうか?

どちらにしても、失業者がこれだけ多くなったのでは

給付期間を延長するとか、雇用保険入っていない人が

圧倒的に多いので10万円もらえる金額を上げるとか。

健康保険、県市民税、年金だけでほとんど無くなるとか。

意味ないじゃん、生活できないじゃん。

これらだけでも、徳政令だしたら、3年ぐらい。

先ほどもあったように労働力が有り余っているので

過疎地へのIターン政策をもっと推進するとか。

老人ばかりの市町村。限界集落とか。

失業者のひきこもりが、殺人事件を起こす世の中。

失業率下がることと、私の周りの失業者が早く職に就きますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 8日 (火)

菊地成孔とペペ・トルメント・アスカラール@名古屋BlueNote

座席がリザーブ制になって、開演直前までに行っても大丈夫な状態に

なった、名古屋BlueNoteですが。

久々の本業のJazzLiveでの題記ですが、ハプニングがたくさんありました。

前回と同じ若干後方の席をリザーブをした

(まぁ予約が遅かったこともあったが)が

ステージ前から2列目になったこと。

「え?えぇ?なんで?」と思いながら、菊地さんのほぼ目の前。

それから、演奏はいつもながらすごいのだが、

リードがペラペラだったのか?集中力が切れたのか?

SAX、とくにテナーのアンブッシャーが。

あまりに抜けるので(毛ではありません)、

終盤は「がんばって!」と思いながら。

killingtimeとかブレスが容易でない曲が多いので

当たり前かもしれないが、前回より格段に多かったし

演奏中も本人が苦笑するぐらいだった。

リガチャを締めるのもわかるのだけれども

本人が過去にTVかLiveでのインタビューあるいはMCで

ある外国のプレイヤーに

「もっと(SAXを)練習すれば、すごいプレイヤーになるのに」

と言われたことがあると 言っていたが

その時を思い出した。

この演奏、楽曲をやれるのは彼しかいないので、

ペペは、しばらく聴いていたいユニット。

わたしが感じたのはそんな約2時間弱での空間。

DCPRGはいつ復活してもおかしくない、とも思った。

最後のハプニングは、久しぶり1年半ぶり?かな。

菊地さんの音楽を紹介してくれた昔の所属組織の

ヤツと会った。Live後少し話したが、元気な姿が見れてよかった。

次回ペペが来るまで、ヤツとも会えないだろう。

6/9 南米のエリザベステーラーが再発するそうで

特典で(TR限定だそうです)Live後すばやく着替えた

菊地さんにサインをもらい帰途についたとさ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »